飼い主

北海道旅行 (初日 - 函館到着編)

旅程 1日目

行動 内容 予定
移動 大宮〜新函館北斗 新幹線 はやぶさ11号 (10:00 - 13:38)
移動 電車で函館市内へ 函館本線快速はこだてライナー + 市電
* 遊ぶ そのへん適当に 犬連れて入れるカフェあるかなー?
* 移動 ホテルへ チェックイン
* 散策 夜のぶらぶらタイム お土産とかお酒とか

函館到着

新函館北斗

4時間近く新幹線に乗っていたので、柚子もお疲れの様子。
お外に出すと喜んで駆け回る!

新しいだけあって、駅はとても綺麗です。
ただ周りにはまだあまり施設とかない感じでした。
駅併設の広場がとても広くて、柚子はとても満足そう。

乗り継いで函館市内へ

柚子の退屈を紛らわせた後、再び電車に乗ります。
函館本線 を函館方面へ。
楽したかったので指定席を取りました。

市内でウロウロ

函館駅に到着後、一息つきたかったのでカフェを探しました。
検索したら cafe茉莉花 という喫茶店がどうやらペットOK らしいとのことでしたが、運悪くお休み。
ダメ元で近くのペット宿泊可ホテル HAKODATE 男爵倶楽部 さんへ行ってみることに。
下にカフェが併設されており、テラス部分はペットOK でした。

いざホテルへ

市電に乗って宿泊予定のホテル「湯の川温泉 ホテル雨宮館」へ。

足湯

と、最寄駅の近くに足湯を発見!
これは入らねば!

季節やその日の環境によって湯加減が違うそうです。
ちなみに本日はめちゃくちゃ熱かったです。

周辺散策

近くにはいろいろなおみやげ屋さんや飲食店、おしゃれなバーなどがたくさんありました。

つづく

次の日へ続きます。

北海道旅行目次

初日 - 移動編
初日 - 函館到着編

others writing…


飼い主

北海道旅行 (初日 - 移動編)

新幹線で函館へ

北海道新幹線が開通したおかげで、パパの故郷の北海道まで飛行機を使わずに行けるようになりました!
といっても、パパの実家は札幌なので、函館から乗り換えないといけないのですが…。

旅程 1日目

行動 内容 予定
* 移動 大宮〜新函館北斗 新幹線 はやぶさ11号 (10:00 - 13:38)
* 移動 電車で函館市内へ 函館本線快速はこだてライナー + 市電
遊ぶ そのへん適当に 犬連れて入れるカフェあるかなー?
移動 ホテルへ チェックイン
散策 夜のぶらぶらタイム お土産とかお酒とか

出発

出発前に

4時間近く電車に乗ることになるので、朝のうちに柚子を運動させておきます。
疲れて寝てくれるといいなぁ…。
などと甘い期待をしつつ、城北中央公園の草むらを走り回ってきました。
パパの方が疲れて寝そう。

いざ大宮へ

東京で新幹線に乗るといえば、東京駅を思い浮かべると思います。
しかし東京駅は混む!
なので、大宮から乗ることにしました。

電車に乗ろう

犬を新幹線に乗せるにはルールがあります。
詳しくは 新幹線の乗り方 に書きました。
大宮に行くまでに JR を利用する場合は、 JR に乗るときに手続きをする必要があります。
それ以外の交通機関を使う場合はそれぞれのルールに従ってください。

シンカンセンスゴクカタイアイス

新幹線に乗ったらこれでしょう。
硬いけど美味しい。
美味しいけど硬い。

駅弁

新幹線に乗る前に駅弁はあえて買いませんでした。
車内販売では、途中駅で積み込んだお弁当を売ってくれるので、そっちのほうがたのしそうだなと。

今回の駅弁は仙台の牛タンでした。
おいしい!

つづく

長くなってしまったので分割します。
続きは函館到着編です。

つづく

北海道旅行目次

初日 - 移動編
初日 - 函館到着編

others writing…


飼い主

初めての川遊び

中平河原

地図

移動

飯能までは電車で行きました。
そこからは柴仲間が乗せて行ってくれるというありがたいお言葉に甘えて、車で移動しました。
車でおよそ10分の移動です。

駐車場

河原には駐車場があり、管理人さんにお代を払うと1日停めさせてくれます。
駐車場への看板が見つけにくいので注意してください。

里帰り?

場所は埼玉です。
実は柚子は埼玉生まれの柴犬さんなので、里帰り?でした。

川について

川辺

石や砂利が多いので、裸足は無理です!
ビーチサンダルや、川に入るなら割としっかりした水遊び用のシューズがあると良いと思います。

バーベキュー

バーベキューをやっている方も多かったです、ゴミとか食べ物とかが落ちていることがあるので、間違って食べないように気をつけてあげましょう。
いい匂いがただよっているので興奮する子は要注意かも!

水深

(2018年8月18日9-12時 時点のものになります。時期や天気によって変わるので気をつけてください)
岸に近い方は足首とか膝より下ですが、一番深いところだと 1m 以上あるところもありました。
場所によっては子ども達が飛び込みをできるような深さのところもありました。

水深が膝丈を超えるあたりから、ほとんど歩いていると呼べないような状態ですし、水の勢いによってはどんどん流されてしまいます。
岸に近い方で遊ぶのが無難だと思います。

お昼

遊んだ後はお昼!
BBQ & Camping Kitchen 「BlueTarp」 さんにお邪魔してきました。

移動

中平河原からは、車での移動でおよそ20〜30分でした。

駐車場

6,7台停められる駐車場がありました。

わんこ可

テラス席ではわんこOKです。
テラスには屋根があるので、暑い日も安心です。

ペットご飯

残念ながらありません。

帰宅

お家に帰ってきたら爆睡する柚子。
お疲れ様。
また遊びに行こうね。